FC2ブログ

新・ハラジラー奮戦記

大分で劇団制作をしているハラジラーの超☆奮戦記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

THE八犬伝動画公開!!!

junさんに多大な迷惑をかけ続けている制作部・・・
そして、最後の最後に大きなツケを回しているハラジラです・・・

ピンチはチャンスと言ったものの・・・
ハラジラのピンチをぬぐう・・・
junさんチャンスゥー!!!

なんて不謹慎な事は言えません。

明日もモミモミさせてもらいます。。

さてさて、タイトルの~
前回11年前の八犬伝~ダイジェスト動画です!!!

この作品が、11年の時を経てどう進化したか!?
ぜひ、会場でご覧ください



大分公演/別府市コミュニティセンター
大分県別府市上野口町29-13/℡ 0977-24-5320
日時 6/6(水) 6/7(木) 19時半~
※開場は開演の30分前です。
※駐車場は台数に限りがございます。
交通アクセス ★JR別府駅より車で10分★大分自動車道・別府ICより車で10分
★高速バスは別府トキハ前(反対車線)に停車します

福岡公演/西鉄ホール 【提携:西鉄ホール】
福岡市中央区天神2-11-3ソラリアステージ6F /℡ 092-734-1370
日時 6/14(木) 19時~

料金&チケット取扱い
前売\2,500/当日\3,000
“全席自由・日時指定”
■ローソンチケット~大分公演【Lコード 87057】/福岡公演【Lコード 87058】
■チケットぴあ~大分公演【Pコード 420-457】/福岡公演【Pコード 420-458】
★お得な割引チケット★
学割 学生の方のみ 前売\1800(当日\2000)
FC割 ファンクラブ会員様のみ(特典付き) FCサイトにてお知らせ
DM割 DMを受け取ったお客様のみ DMにてお知らせ(要予約)
連続割 2回以上の観劇希望者のみ 2回目より\1500(要予約)
お問い合わせ&お申し込みは原尻まで!!!
TEL 090-9790-6728
MAIL 25valkyrie@gmail.com


劇団設立25周年記念作品となる今作は当団幻の名作“八犬伝”です。
1992年に博多・天神イムズにて初演、その後、97年、99年、そして2001年と上演を行って参りました。
この年を最後にこの作品は団内にて封印され永い眠りについておりましたがこの記念すべき25周年に解禁、
皆様の前にその姿を現します。

運命に導かれ目覚めることとなった今作“THE 八犬伝”・・・
大きく姿を変えたこの物語はきっと皆様の心の奥に沁み入ることでしょう。

================================================

■あらすじ■

怨霊・玉梓。遠い昔、八犬士に滅ぼされた邪悪な神がこの世に再び蘇った。
八犬士が生まれる前に葬るべく玉梓は 彼らの魂が眠る八つの数珠玉に魔の手を伸ばす。
この世の終わりを感じた里見家の聖母・伏姫。彼女は愛犬・八房に八つの数珠玉を託す。
『さあ、はようお逃げ!追手に捕らわれぬよう時空をお飛び!
この八つ玉を守り、八人の犬士を誕生させるのじゃ。そしてこの世を、この世を救っておくれ・・・』 己の命と引き換えに伏姫は紅蓮の炎の中へと散っていく・・・

“八房”護衛の命(伏姫の遺言)を受けた三人の忍びたちは、数珠玉を抱え時空へ飛んだ八房を追う。
がしかし その八房は信じ難い事に、、、誰の目にも映らぬ“見えざる獣”であったのだ。


滝沢馬琴・著書の【南総里見八犬伝】がモチーフである今作“THE 八犬伝”。
当団の八房は誰の瞳にも映らぬ獣として描かれ、時空を飛び越えた先⇒現代に逃げ込んできます。
もちろん玉梓軍団は抹殺する為に彼を追い、そして忍びたちは彼を守る為に追い、
物語は謎が謎を呼び、化学変化を起こしながら一気にクライマックスへ突入します。
果たして八つ玉は、赤子(八犬士)は生まれることが出来るのか・・・
それともこの世は闇となるのか・・・
手に汗握る勧善懲悪作品、幕が上がるその時を皆様、、、楽しみにお待ち下さい。

| 劇団 | 13:14 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT