FC2ブログ

新・ハラジラー奮戦記

大分で劇団制作をしているハラジラーの超☆奮戦記

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

振り返った6月6日

アノ、6月6日の本番中~
たまたま固定で置いていたビデオカメラ。。。
再生してみました。。。

なんと、7~8mm前後のシロアリが大群故に映像で確認出来るじゃないの!!!
一匹一匹は分からなくても、舞ってるのが確実に分かる。。。
お客さんも気になってる感じだし・・・
カメラにボソボソと舞監とハラジラの喋りも(聞き取れないが・・・)緊迫感を増してる。



開演14分後に目視できる状態となり、
10分後に緞帳を降ろさせてもらった。
ビデオを見て、もっと早く判断できなかったのか・・・と、自分を悔やみ・・・
こんだけ大量発生してたのに、中断して再開したいからと~
切りの良い所まで待って止めた原尻はバカだとも思った。。。

あれだけ発生してたら、駆除だけじゃなく掃除も大変じゃん。
って、考えられなかったようです・・・
冷静な様で、パニックってんだろか・・・


そして、心打たれたのはその後ですよ!!!
お客様に退場頂き~
原尻は、junさんと舞監と3人で、その後の対策を話して~
外で待ってくれてるお客様に、お詫びをしていた頃・・・
が、映ってた!!!

当然なんだけどね・・・

一番に走り回ってる上田くん。
多分、掃除機を探していたのか・・・
兎に角、いつもはポーッとしている彼女が動いていた。
そして、しばらく虫を見つめる姫先生・・・
ワラワラと出てきて虫を見つめる役者陣。
掃除機をかけ出しているninaくん。
おもむろに姫先生が、座布団を上げていくと~皆が続く。。。

誰も大騒ぎするでもなく、
黙々と駆除と掃除が進められてる。

タマコさんも、スパルタン先生も、忍師者達も、鑑定士のおじさん、、、
エキストラさんやアクションマン達~
一丸となって挑んでくれてたんだねー

当たり前に、流れていた時間なんだろうけど、、、
改めて感動した原尻です。。。

みんなで大分公演リベンジしなきゃね!!!


と、心に誓いました。。。。


そして、アノ夜に出現したヤツラです↓↓↓


Wikiより~
イエシロアリという茶色いハネアリでしたが、、、
ヤマトシロアリより、イエシロアリの方が、大規模な被害を引き起こしやすい。
イエシロアリは、乾燥した材に水や湿った土を運び込むことで、乾いた材を湿らせる習性があるため、食害範囲が大きく広がること、および、巣が材の外の地下にもあり、時には100mも離れた場所にまで被害が広がることがあるためである。同時に、このことが、防除を困難にもしている。
被害は建材以外にも、書籍、立木や、時には地下ケーブルまで攻撃を受ける。

駆除業者さんがタチが悪い。
って言ってたのは、うなづける。。。




これからが戦いです!!!

| 劇団 | 22:44 | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT